ドッグラン通信 ペットと暮らす家づくり

ペットリフォームって、具体的にどんなことをするの?
  • 2015.03.21
  • ペットと暮らす家づくり

我が家に必要なペットリフォームは何だろう?

ワンちゃんも大切な家族の一員。だから人間と同じように、住まいの環境を整えてあげたいものですね。そこでいま注目を集めているのがペットリフォーム。でも、具体的にどんなことをするのか、イメージが浮かばい人も多いのではないでしょうか。今回はさまざまなペットリフォームを取り上げて、具体的に紹介していきます。

リフォームメニューをチェックする前に、まずは飼い主さんの住まいに関するお悩みを振り返ってみましょう。それは、大きく3つに分けられます。
(1)キズや汚れを防いで部屋をスッキリ見せたい=「見た目のお悩み」
(2)ワンちゃんのニオイが気になる=「ニオイのお悩み」
(3)歩く時の爪の音や吠え声がうるさい=「音のお悩み」

心当たりはありませんか?
いま感じているお悩みが、飼い主さんにとって必要なペットリフォームです。以下のコラムでは、それぞれのお悩みを解消するプランを具体的に紹介しています。「ペットリフォームってこんなことができるんだ」「こんな効果があるんだ」など、少しでも身近に感じてもらえればうれしいです。

見た目のお悩み」に効果的なペットリフォーム

お部屋を散らかしたり、興奮して床にヨダレをたらしたり…ワンちゃんのお遊びは、時にインテリアに大ダメージを与えます。そんな見た目のお悩みに効果的なペットリフォーム例です。

<お手入れカンタンなペット用床材>
キズが付きにくくお手入れしやすいペット用床材は、アンモニアに強いため変色を起こしにくいのが特長。耐水性もあるので、汚れをサッとひと拭きできる手軽さが人気です。表面に滑りにくい加工をしてあるので、ワンちゃんの足や腰への負担も軽減し、健康面もしっかりサポート。

<ペット向け収納でイタズラ防止も万全>
たくさんのモノがあふれた部屋は、ゴチャゴチャした印象を与えるばかりでなく、ワンちゃんのイタズラによる誤飲の危険もいっぱい。そこで、フラットな収納にリフォームすれば、ワンちゃんが開けることなく安心して収納できます。キャビネット、開き戸、引き出しなどいろいろなタイプがあるので、お部屋に合った収納が選べます。

<ペットドアでお部屋スッキリ、面倒からも解放>
室内をワンちゃんが移動するたびに、いちいちドアを開けるのは面倒ですよね。逆に、いつも開けっぱなしだと冷暖房効果が下がったり、他の部屋の音が気になったりします。そこでオススメなのがペットドア。ドアの下にある小さなドアからワンちゃんが自由に出入り可能。開閉する面倒さから開放され、冷暖房効率もアップします。

「ニオイのお悩み」を解消するペットリフォーム

飼い主さん本人は気づかなくても、お客様にとっては敏感なペットのニオイ。一度染みついたニオイはもう落とせないと思っていませんか?そんなデリケートなニオイのお悩みを解消する、ペットリフォーム例をご紹介します。

<効果が広範囲にわたるニオイを吸い取る壁材>
ニオイの原因である、アンモニアやトリメチルアミンを吸着して、お部屋の空気をさわやかに保つ壁材。壁全体の広い範囲で効果が期待できるため、脱臭能力もお墨つき。壁材なのでスペースを考えることもなく、どのようなご家庭でも取り入れることができます。

<手軽に対策できる消臭カーテン>
カーテンを付け替えるだけで消臭効果が期待できる消臭カーテンは、安く手軽にできることが一番の魅力。ワンちゃんのニオイのほか、暮らしの中のさまざまな悪臭成分を半永久的に分解・除去してくれます。水洗いやドライクリーニングをしても消臭効果が落ちることはないので安心です。

<24時間換気システムで、いつでも快適空間を>
不快に感じるニオイや有害な化学物質を取りのぞいて、新鮮な外の空気を給気する24時間換気システム。ニオイ対策としての効果はもちろん、ワンちゃんの健康に大きな影響を与える室内の空気をクリーンに保ちます。常に換気することで結露やカビの発生防止にも効果抜群。花粉や粉じんもカットする優れものです。

「音のお悩み」に最適なペットリフォーム

ワンちゃんの無駄吠えや足音には、ご近所の目も気になりますよね。騒音トラブルに発展しかねない音のお悩みには、やっぱりリフォームが効果的。プランの参考にしてみてください。

<天井材で耳障りな鳴き声をセーブ>
室内で反響すると耳障りなワンちゃん鳴き声には、天井材のリフォームが効果的。優れた吸音性で鳴き声を吸収し音の響きを整えます。さらに、ほどよい湿度を保ち、ワンちゃんのアレルギー原因にもなる乾燥や湿気を防ぐ機能も。消臭タイプなら、天井付近に留まりがちなペット特有のニオイなどを吸着・消臭します。

<お手入れのしやすさが魅力の防音カーペット>
ワンちゃんの気になる足音を抑えてくれる上に、汚れがついても、水洗いや張り替えがカンタンにできる置き敷きタイプのカーペット。施工もしやすく、種類も豊富なので、インテリアに合わせて選べるのもうれしいポイントです。消臭機能を備えているタイプもあり一石二鳥です。

<防音・断熱を備えた内窓で音をカット>
今ある窓の内側に取り付けるタイプの内窓は、外窓と内窓の間の空気層が壁となって高い防音・断熱効果を発揮。ワンちゃんの鳴き声が外に響くのを防ぎます。また、外からの騒音を減らして静かな環境をつくることができるので、音に反応しやすい敏感なワンちゃんのストレスも軽減してくれます。

ペットリフォームの助っ人「愛犬家住宅コーディネーター」って?

目的に応じたさまざまなペットリフォームがあることが分かりましたね。
いくら修繕や掃除をしても、ワンちゃんとの“いたちごっこ”は変わりませんから、思い切ってペットリフォームをすることも一つの手。そんな時に、頼りになるのが愛犬家住宅コーディネーターです。

愛犬家住宅コーディネーターとは、ペットと暮らす住まい環境を、より快適で安全なものにするために、最適な提案を行うスペシャリスト。ワンちゃんの育て方に関する知識と、住宅の知識をあわせ持った専門家なので、飼い主さんのお悩みにしっかり応えてくれます。

例えば、牧羊犬や狩猟犬など運動量が必要な犬には、障害物をなくした広いスペースを提案したり、ミニチュアダックスフンドのようにヘルニアになりやすい犬の場合は滑りにくい床材をチョイスしたりと、犬の種類や性質をふまえたベストなプランを立ててくれます。リフォーム会社を選ぶ際、この資格を持っている人が在籍していれば、いっそう安心ですね。

 

新居向けドッグランコーティングサービス
http://dogrun-coating.com/topix04/

居住者向けドッグランコーティングサービス
http://dogrun-coating.com/topix05/

ドッグランコーティングの施工料金
http://dogrun-coating.com/price/

ドッグランコーティングの施工の流れ
http://dogrun-coating.com/flow/

ドッグランコーティングのサンプルご請求
http://dogrun-coating.com/contact/

ドッグラン通信の新着コラム

居住中でも、新築でもOK施工1日で、10年保証のフロアコーティング。

ページトップへ戻る