ドッグラン通信 ペットと暮らす家づくり

わんわんスベランの剥離(剥がす)作業をご希望のお客様へ
  • 2017.09.11
  • ペットと暮らす家づくり

わんわんスベランとは

わんわんスベランは愛犬家の中でも特に有名でご使用されている方も多いのではないでしょうか。

わんわんスベランをフローリングに塗布すると愛犬が室内でも滑りにくくなる効果があります。大切な愛犬の足腰への負担などを軽減することができる優れた商品です。

本商品は液剤と塗布用の材料をセット販売されています。購入後にお客様で塗布するタイプの商品です。塗料はシリコン成分のコーティング剤となり、一度施工すると長期的に被膜がフローリングと密着します。

こんなお客様に

わんわんスベランはご自身で施工することになりますので失敗してしまうことや経年劣化により見た目が悪くなってしまうこともあります。

剥離をして塗りなおすことで改善することができるのですが、わんわんスベランは強固に密着しているので剥離(剥がす)作業はプロでも大変な作業となります。1~2帖程度であれば専用の剥離剤でなんとかできてもそれ以上になると相当大変な労力が必要になります。コーティング業者でもわんわんスベランの剥離には対応していない会社がほとんどなことが現状です。

当社では現在までに多くのお客様からわんわんスベランのやり直しや状況の改善のご依頼を承っています。こんなお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください。

・わんわんスベランを塗ったけど、塗りムラができてしまった

・何年か使って被膜が劣化してきたので改めてキレイにしたい

・もう少し滑りにくくしたい

お問合せ後は現況を確認し、お悩みを実際に解決することができるかをしっかり見極め適切なご案内を心がけております。

わんわんスベラン剥離からのドッグランコーティング施工

実際に先日行った施工の画像を少し紹介したいと思います。

【施工前】
わんわんスベランの膜がひび割れていたり、異物の混入箇所なども見受けられました。またおしっこなどにより部分的に剥がれてきてしまっている箇所もありました。


【ドッグランコーティング施工後】
コーティング施工後の画像です。新しい被膜が完成し見た目も大きく改善したと思います。2層式のコーティングとなり、今までよりも耐久性・滑り止めの性能も高くなります。


【作業中の画像】
わんわんスベランは剥離剤ですぐに剥がせるものではないため、表面を研磨しながら擦り取るようなイメージです。手間はかかりますが、研磨作業も少しずつ進めることで施工リスクを軽減することができます。


ここに記載した以外にも愛犬とのフローリングでの生活の中でお困りのことがございましたらいつでもご相談くださいませ<(_ _)>

 

ドッグラン通信の新着コラム

居住中でも、新築でもOK施工1日で、10年保証のフロアコーティング。

ページトップへ戻る