ドッグラン通信 犬にまつわるお役立ち情報

犬の気持ちがわかる?犬のあの仕草にはこんな意味があった!
  • 2016.01.16
  • 犬にまつわるお役立ち情報

■躾の最中に体をブルブルさせる

人間だと気分をリフレッシュさせているのかな?と考えてしまうこの仕草ですが、犬たちにとっても、この仕草は「飽きた」ことのサインになります。

もしも躾などのトレーニング中に犬がこの仕草をするようであれば、ちょっと休ませてあげるのが良いでしょう。

■噛んだ後にその箇所を舐める

ふとしたことで飼い主を噛んでしまう犬もいるでしょう。しかしながら、時々噛み後をペロペロ舐め始める犬がいます。

まるで「ゴメンネ。」と謝っているかのような錯覚に陥りますが、実はこれさらなる脅しのサインなのです。このサインが出たなら、さらに噛まれないように気をつけしょう。

■自分のしっぽを追い掛け回す

一見遊んでいるように見える光景ですが、実は犬がストレスを抱えていたり、お尻に炎症ができている場合にこの動作をすることがあるようです。

くるくる回っているのを眺めるのは面白いかも知れませんが、もしもこの状態が比較的長く続くようであれば、獣医さんに協力を求めてみるのも良いでしょう。

■ジャンプして飛びつこうとする

犬がジャンプするのは、嬉しくて喜びを押さえきれないからかな?と思うかも知れません。確かに、飼い主に飛びつこうとするのは飼い主へ親愛の情を抱いていることになります。

しかしながら、飛びついた後に前足をそのまま飼い主の肩や頭部を押さえつけるように乗せているのであれば、それは犬のほうが格上であることを示している証拠となります。

■お尻をグイっと押し付けてくる

お尻をグイっと押し付けてくるなんて失礼な!と思うかも知れませんが、実はこれ犬の信頼の証だったりするのです。

ところで、ソファなどで座っている場合犬がグイ~ッと鼻で背中を押してくることがあるかも知れません。この場合、「そこどいて!」と自分が格上であることを証明しようとしている場合もあるので、きちんと躾をする必要があると言えるでしょう。

 

新居向けドッグランコーティングサービス
http://dogrun-coating.com/topix04/

居住者向けドッグランコーティングサービス
http://dogrun-coating.com/topix05/

ドッグランコーティングの施工料金
http://dogrun-coating.com/price/

ドッグランコーティングの施工の流れ
http://dogrun-coating.com/flow/

ドッグランコーティングのサンプルご請求
http://dogrun-coating.com/contact/

ドッグラン通信の新着コラム

居住中でも、新築でもOK施工1日で、10年保証のフロアコーティング。

ページトップへ戻る