ドッグラン通信 犬にまつわるお役立ち情報

ペット災害危機管理 ~準備編~
  • 2015.05.16
  • 犬にまつわるお役立ち情報

≪はじめに≫

突然災害が起こった時冷静に判断し、行動するのは大変難しいです。万が一に備え、家族と避難グッズの保管場所や避難経路・避難場所の確認、家族の役割分担を決めておく必要があります。地方自治体や環境省は同行避難を推進していますが、避難施設の中にはペットの受け入れができない場所もあります。事前に地方自治体に問い合わせペット受入れ可能な避難施設やガイドライン、ハザードマップをチェックしておきましょう。

ちなみに弊社の所在地目黒区では「ペット(原則として犬・猫・ウサギ等の小動物)と同行避難できますが、飼育場所は限定されます」と記載がありました。

全国避難所ガイドURL
http://www.hinanjyo.jp/

国土交通省 ハザードマップポータルサイト
http://disaportal.gsi.go.jp

≪避難グッズ一覧≫

【ペット用 重さ:およそ5㎏】
・フード・水(5~7日分)
・常備薬(5~7日分)
・使い慣れているキャリー・ゲージ
・予備の首輪・リード(伸びない物)
・エリザベスカラー・口輪 ※普段から装着し慣れさせておく
・食器
・ガムテープ(ゲージの補修などで多用)
・ペットの情報を記したもの(名前・飼い主の連絡先・かかりつけの動物病院など)
・ペットの写真(画像)
・トイレ・マナー用品(トイレシート・マナーバンド・猫はトイレ砂など)

【飼い主用 重さ:およそ10㎏】
・非常食(最低3日分、5~7日分が望ましい)
水・レトルト食品・缶詰・おやつ・簡易食器・箸・スプーン・コップ類など
水は1人1日最低2ℓ準備しましょう。
・貴重品 (現金・通帳や免許証のコピー)
・避難用具
懐中電灯・簡易トイレ・携帯ラジオ・紐類・簡易シーツ(アルミ製の防寒シート)など
・生活用品
ラップ・ビニール袋・軍手。ビニール手袋・歯ブラシ・トイレットペーパー・ティッシュ・除菌シート・
レジャーシート・綿棒・カイロ・はさみ・カッター類など
・緊急用具
消毒液・絆創膏・常備薬(鎮痛剤・風邪薬など)・コットン・包帯・三角巾など
・衣料品
下着・靴下・長ズボン・長袖・雨具など

※事前に避難グッズの扱い方はチェックし、いざという時に使えるようにおく

≪しつけ・健康管理≫

災害時、突然ペットを連れて避難しようとしても、ペットはパニックになり予期せぬ行動を取る事があります。どんな状況でも速やかな避難をする為に普段からキャリーバックに入る事に慣れさせておく必要があります。そして急激な環境の変化からのストレスや、他の動物との接触も増える為ペットの体調を崩しやすくなるので変化に気を配り、普段から予防接種や外部寄生虫の駆除を行い衛生状態を確保しましょう。

むやみに吠えたり、決められた場所で排泄する事で他の避難者に迷惑をかけない事、不必要な繁殖避ける為に不妊・去勢手術はしておきます。不妊去勢処置がされていないと、繁殖により増加し、住民の安全や公衆衛生上の環境が悪化する事も懸念されます。東日本大震災でのアンケート調査では、ペットの鳴き声や匂いによる苦情がもっとも多かったそうです。「避難所での放し飼い」「ペットによる子供への危害が心配」などによる適当な飼い主の飼育が問題視されました(環境省調べ)。

≪災害に備えた対策と準備≫

度々、専門家による首都直下型地震や南海トラフ地震への警告が様々なメディアを通じ叫ばれています。ペットと避難するには飼い主が無事である事が必須です。TV・食器棚・タンス・冷蔵庫などの転倒で下敷きになり負傷する危険性は突っ張り棒や固定具で極力減らしましょう。出掛け先で災害に遭ってしまった時、やむを得ずペットを残して避難した事を想定し、ペットに迷子札やマイクロチップ装着し再開に必要な情報を用意しておく事も必要です。マイクロチップは長さ1㎝程度の円筒型のモノをインクジェッター(チップ注入器)を使って背側頸部(首の後ろ)皮下に注入します。安心で確実な個体識別の方法として、迷子札のように落下の恐れもなく各国で広く使われています。費用は種類や動物病院によって異なりますが、数千円~1万円くらいが一般的で電池不要で半永久的に使用できます。

続きは⇒ペット災害危機管理 ~災害編~をクリックしてください。

 

新居向けドッグランコーティングサービス
http://dogrun-coating.com/topix04/

居住者向けドッグランコーティングサービス
http://dogrun-coating.com/topix05/

ドッグランコーティングの施工料金
http://dogrun-coating.com/price/

ドッグランコーティングの施工の流れ
http://dogrun-coating.com/flow/

ドッグランコーティングのサンプルご請求
http://dogrun-coating.com/contact/

ドッグラン通信の新着コラム

居住中でも、新築でもOK施工1日で、10年保証のフロアコーティング。

ページトップへ戻る