ドッグラン通信 犬の病気と健康

ドッグフードをなかなか食べてくれない!~愛犬がグルメ犬になってしまっている可能性も~
  • 2015.05.16
  • 犬の病気と健康

最近、ドッグフードを食べてくれない…

犬がドッグフードを食べなくなるまでの食事の状況を聞いてみると、

例えば、

・毎日、違うドッグフードや食べ物を与えてきた。

・朝に食べないからといって、そのままフードを放置して好きな時間に食べさせている。

・人間の食べ物をあげてる。

このような状況から愛犬が急にドッグフードを食べなくなってきた場合は好き嫌いや飽きを理由にわがままになってきていることが考えれます。本来好き嫌いの少ないペットがグルメ?偏食になってしまうのは飼い主の飼い方に大きな要因があります。偏食になってきたからといって犬に合わせて様々なドッグフードを与えたり、トッピングして味を変えてあげたりすると、犬のわがままが更にエスカレートしてしまうこともあります。与えた食事をしっかり食べさせるといった飼い主の強い意志が大切です。

ドライフードだけを食べるまで根気強く…

一度、ドライフード以外のジャーキー類やおやつなどを好きななってしまうと中々美味しいと思うもの以外を食べなくなることがあります。

そんなときはまず1食抜いてみてください。お腹を空かせることで食べるものがドッグフード以外にはないんだよってことを分からせてあげることが必要です。また食事を与えるときは時間を決めて食べないなら食事を下げることで今食べないと食べられなくなるって思うようにしていきます。それでも全然食べないから心配になると思いますが心を鬼にして根比べです。食べるものがこれしかないとわかると、きっと食べ始めてくれます。

それでも全く食べない場合や、急にぱったり食べなくなった場合は何らかの疾患に罹っている可能性もあります。ただの贅沢病になってしまったか疾患かを判断するには普段大好きなものを少量だけ与えて様子をみるようにするのがいいと思います。すぐに飛びついて食べるのであればグルメになっていることが考えられますが、好物も受け付けないときは注意が必要です。動物病院などで獣医さんに看てもらうようにしてください。

 

新居向けドッグランコーティングサービス
http://dogrun-coating.com/topix04/

居住者向けドッグランコーティングサービス
http://dogrun-coating.com/topix05/

ドッグランコーティングの施工料金
http://dogrun-coating.com/price/

ドッグランコーティングの施工の流れ
http://dogrun-coating.com/flow/

ドッグランコーティングのサンプルご請求
http://dogrun-coating.com/contact/

ドッグラン通信の新着コラム

居住中でも、新築でもOK施工1日で、10年保証のフロアコーティング。

ページトップへ戻る